銀座カラー体験談

結衣です♪
銀座カラーでの脱毛体験記です。
通っているのは石川県にあるポルテ金沢店です。
お店自体の雰囲気は東京も金沢も変わらないそうです。
銀座カラー入り口

銀座カラー受付

お店の中はとにかくきれいですね。。。
銀座カラー店内

この日は4回目の脱毛でした。
私はいつも予約の15分前にはお店に着くようにしています。予約時間を15分以上遅れると最悪は脱毛出来なくてかつ1回分脱毛したことになっちゃうって聞いてます。。。絶対に遅刻は出来ないです。。

3回も脱毛をするとウブ毛程度にしか生えていなかった部位は、だいぶお肌がキレイに感じます。お手入れが必要だった部位は毛が薄くなっているのが実感できます。

お店の中は、脱毛施術する部屋が個室になっています。(下図の左側です)

銀座カラー脱毛施術室

部屋に入ったら、用意してあるワンピースに着替えます。
ピンクがかわゆいです。

銀座カラーワンピース

部屋の中にはベットがあるので、横になって、銀座カラーのスタッフさんに脱毛してもらいます。
脱毛する前日には、予め脱毛する所を自己処理する必要があります。
その際、電気シェーバーかカミソリを使いますが、カミソリを使ってお肌を傷つけるとその部分の脱毛ができなくなってしまいますので、電気シェーバーが無難です。2000円弱くらいで売ってます。また、毛抜きで抜くと毛根までなくなって脱毛にならないので毛抜きはNGです。。。
脱毛の際は、光が眩しいです。私は光に敏感なので、持参したアイマスクを2重にかけて目を保護しています。。。
銀座カラー脱毛施術

脱毛が終わったら、すぐにお肌の保湿ケアが始まります。
↓これが銀座カラー独自開発の保湿マシン(美肌潤美)です。
銀座カラー保湿ケアマシン

保湿ケアは美肌潤美と書かれている大掛かりな装置で保湿ローションを脱毛した所に高圧でスプレーしていきます。これは夏だと気持ち良いのですが、冬だとちょっと冷たいです。でも、この保湿ケアをするとお肌が保湿されて、その保湿がいつまでも続く感じがします。以前私は家庭用脱毛器を使っていたのですが、今にして思うと脱毛にしろ、保湿ケアにしても最適な脱毛方法をあまり分かっていなかったので、家庭用脱毛器で自分で脱毛するとお肌へのダメージが大きかったように感じます。その後、家庭用脱毛器をやめて銀座カラーで全身脱毛するようになってからは、美肌潤美の保湿ケアがすごく効いているように感じます。

脱毛が終わったら服を着替えて、パウダールームに直行します。

銀座カラーパウダールーム

その後は、毎回ハーブティーを出してくれるので、ちょっと一服します。ハーブティーを飲むとちょっとは気が休まる感じがしてます。このハーブティーやティカップにはお金がかかっている感じです。。。

銀座カラーハーブティ

脱毛が終わったら、次の脱毛の予約をします。金沢だと予約は大体希望通りですが、東京の方だと金沢よりは取りにくいらしいです。

銀座カラーの営業時間は
平日が  11:00~20:00
土日祝日が 10:00~19:00です。
年末年始やお盆休みがありますが、それ以外は無休なので曜日を気にする必要は無いですよ。

コメントは受け付けていません。