他サロンとの料金比較

脱毛サロンの比較をして見たいと思います。
比較するのは、銀座カラーとエピレ、ミュゼプラチナムです。その他の脱毛サロンは、脱毛の評判が悪かったり、安いんだけどちゃんとしたお店でなくって『えっ。ここで脱毛するの?』って感じのところだったりするので、そういった脱毛サロンは対象外にしました。
ミュゼは、一番規模の大きい大型脱毛サロンですし、エピレはムックが出ている広告を電車の中吊りなどで見たことあると思います。。。
まずは、下の比較表を見て下さいね。

銀座カラー
エピレ
ミュゼ
全身脱毛価格
139800円
189000円
190500円
ワキ脱毛価格(※)
2800円
600円
260円
ワキ脱毛回数(※)
3回
回数無制限
回数無制限
店舗数
29
44
159
脱毛方法
IPL脱毛
IPL脱毛
SSC脱毛

※キャンペーン価格、回数です。

ミュゼのメリットとデメリット

ミュゼは店舗数が多く本当に全国どこにでもあります。銀座カラーやエピレは主要都市しか無いので、もし主要都市にアクセスしにくい地域に住んでいるのであれば、必然的にミュゼを選ぶことになってしまいますね。
両ワキ完了コースというのがあって、260円で脱毛し放題ですので、本当に両わきがツルツルになるまで脱毛できます。
デメリットは、もし全身脱毛を考えているのであれば、銀座カラーに比べると5万円ほど高くなってしまいます。。。

エピレのメリットとデメリット

ムックの広告でお馴染みのエピレは店舗数がミュゼほど大きくなく、銀座カラーよりちょっと多いくらいですね。
ワキ脱毛もほぼミュゼと条件が同じで脱毛し放題で数百円ですね。
全身脱毛の価格もほぼミュゼと同じなので、エピレに関してはあまりメリットを感じないですね。。。残念。

銀座カラーのメリットとデメリット

銀座カラーは店舗数が一番少なく主要都市にしかありません。場合によっては主要都市にもありません。関東の人は大丈夫です。
ワキ脱毛も3回だけなので脱毛し放題ではないですね。
しかし銀座カラーの一番のメリットは、全身脱毛の価格にあります。なんと全身脱毛が5万円もミュゼやエピレよりも安いのです。これは素敵です。

脱毛サロン比較のまとめ

エピレにはあまりメリットを感じないので、ミュゼと銀座カラーの一騎打ちになるかなと思います。
主要都市へのアクセスが出来ないのであれば、ミュゼが良いですね。ミュゼならどこにでもあります。
ミュゼのメリットは両ワキ脱毛完了コースが数百円でやすくて脱毛し放題なので、もし、ワキの脱毛だけしたいのであれば、ミュゼがよいですね。
しかし、全身脱毛したいのであれば銀座カラーが5万円以上安いです。
以上をまとめると、全身脱毛するのであれば銀座カラーにまずは通っておいて、ワキ脱毛が完了しないのであれば、次にミュゼプラチナムに通うのが良いと思います。
もし、ワキ脱毛だけしたいのであれば、ミュゼプラチナムで決まりですね。。。

コメントは受け付けていません。